スタディングでは、司法書士には受からない?知らないと損をする!

スタディングでは、司法書士には受からない?知らないと損をする!

司法書士 受からない

KIYOラーニング株式会社が運営する、オンライン通信講座が、スタディングである。

安価、短期間で合格まで導くノウハウを、ギュッと詰め込まれているのがスタディングの特徴だ!それゆえ、近年急速にスタディングは、人気を集めている。

ただ、そんなに安くて合格まで短期間で導くスタディングで……本当に司法書士に受かるのだろうか?スタディングでは受からないのではないか?そんな疑問を持つのも当然かもしれない。

安心して欲しい。このページを読めば、スタディングで司法書士に受かるのか。きっと判断できるようになるだろう。「合格」するための重要なポイントもしっかりと示しているので、めんどくさがらずに最後まで読んで欲しい。

記事の内容

  1. スタディングだけでは、司法書士には受からない?
  2. スタディングの司法書士講座でじっさいの合格者を確認!
  3. スタディングの司法書士講座の評判は悪い?
  4. 実際の評判を確認すると?
  5. 5chの声を確認すると?
  6. スタディングの司法書士講座の勉強法はどうするのが効果的なの?
  7. 進め方は?
  8. スケジュールは?
  9. 冊子版のテキストは必要?
  10. アガルートとどっちが良いの?
  11. 総括:スタディングでは、司法書士には受からない?のまとめ

スタディングだけでは、司法書士には受からない?

スタディング 司法書士 受からない?

スタディングの司法書士講座では、受からないのだろうか?

ここは一番知りたいところだと思う。スタディングだけで、受かるならそれが一番安上がりだろう。だが、スタディングだけでは受からないとなれば、お金と時間の無駄遣いになりかねない。

そこで、知りたいのはスタディングの司法書士講座で受かるのか?だろう。ただ、ここで間違えてはいけない重要なことがある。それは「あなたが受かる」やり方か?と言うことだ。

他の人が受かるやり方ではなく、「あなたが受かる」やり方かが重要なのである。ここは間違えてはいけない。他の人が全員受からなくても、「あなたが受かる」ならそれで良いのだ!

逆に、他の人が全員受かっても「あなたが受かる」事ができなければ、意味がないのである。

このページで示すことは、あくまで一般論になる。つまり他人の評価だ。そこを読み間違えてはいけない。他人が出来ても、自分もできるとは限らないのだ。

つまり自分ができるやり方に「置き換える」必要も出てくるということだ。この「置き換え」をしなければ、合格から遠ざかるので、気をつけて欲しい。

スタディングの司法書士講座でじっさいの合格者を確認!

ではまず、本当にスタディングで司法書士に合格するのか?である。

司法書士の合格者がいるのかを、確認していこう。公式ページの情報を持ってきてもしょうがないので、それ以外のところから確認したい。

探した所、こちらが見つかった。

スタディングの司法書士講座で、合格された人は間違いなくいる。

このページ作成時点で、この方は口述試験に向けて対策されている。筆記が受かっていれば、口述試験は基本的に落ちることはない。すぐに、司法書士としての人生を始まることだろう。

ツイート主が、嘘を言っている可能性もゼロではないので、過去のツイートも確認してみた。このひとは、司法書士だけでなく行政書士も同時勉強されていた。

そこでは「Anki」という独自で問題文と解答をセットにした、暗記カードを自作できるアプリや、伊藤塾の問題集などをスタディングとともに利用していた。

残念なのが、司法書士と行政書士を両方受けている人だけに、司法書士だけに使った勉強法を抜き出すのが困難だった点だ。

とはいえ、司法書士の筆記に合格したのは間違いない。スタディングの司法書士講座をメインに使っていたのも、間違いないだろう。だが、スタディングだけで合格したわけではなく、伊藤塾が出版している書籍も活用していたようである。

結論としては、スタディングでも司法書士に合格できるが、他の書籍も活用した。という所だ。

スタディングの司法書士講座の評判は悪い?

口コミ

スタディングの司法書士講座で、合格している人がいることはわかった。

では、司法書士講座自体の評判はどうなのだろうか?やはり他の人の声も気になるところだ。「あなたが受かる」のかを判断するためにも、他の人の声は重要だろう。

スタディング司法書士講座の評判が悪ければ、やりたくなくなるかもしれない。ただココでも重要なポイントがある。

それはスタディングの評判も、ほかの評判も悪い場合があるということだ。どこもかしこも評判が悪いパターンである。

つまり司法書士の学び自体が難しい愚痴を、評判が悪いと受け止めてしまう危険があるということだ。この場合、どのスクールや講座をやってもその人は、愚痴を言うだろう。そして当然落ちる。

「落ちる人の愚痴」を聞きすぎるのは危険なのだ。なぜなら、大切なのは、「あなたが合格」することだからだ。

「落ちる人の評判」に引きづられてはいけない。

評判も、合格に近づけるかだけを冷静に判断しよう。他の人の評判は、参考程度にしておくのが良いと、私は考える。評判を見る時は、この人は合格する人か落ちる人かを想定しよう。

落ちる人の評判は、聞く必要はないのだ!それを踏まえた上で、実際の評判を確認していこう。

実際の評判を確認すると?

それでは、スタディング司法書士講座の実際の評判を見ていこう。

先程も述べたが、あくまで参考程度にとどめて欲しい。これがスタディング司法書士講座の実際の評判である。

いかがだろうか?ご覧の通り一見すると、賛否が分かれているように思える。

だが、おそらく感じ方は、人それぞれである。より多くを求める人には、不満もあるだろう。スタディングに不満を持って、学びが進まなくなるのでは意味がない。

それでは「あなたの合格」が遠のくばかりだ。

他の口コミの人のように、地味でも少しずつやっていくべきである。

それと最初に確認した合格者のように、他の参考書も取り寄せ、同じ単元を横断的に見比べてみるのも効果的だ。

なぜならいくつかの教材を見ることで、何が大切なのか、どのくらい難しいのかが分かるからだ。どの教材を見ても、難しいなら時間をかけて苦労して覚えるしかない。

他の教材を用意して横断的に学ぶことは、落とし所が明確になるのでオススな方法だ。合格する人は、おそらくみんなそうしている。

ともかく、落ちる人に引きづられず「あなたが受かる」方法かを見て欲しいのである。

ではツイッターだけでなく、5chの声も確認してみよう。5chは本音が聞きやすいので、チェックする価値がある。

5chの声を確認すると?

スタディング司法書士講座の5ch声を確認しよう。

5chはリアルな声が確認できる一方、ノイズも多い。なので、ノイズを取り除いて重要な部分だけを抽出していく。

ただ、こちらもあくまで参考程度にして欲しい。くれぐれも落ちる人の声に引きづられないように。

では、5chのスタディング司法書士講座の声を確認する。

司法書士講座のWEBテキスト
レイアウトのページ区切りが下手くそすぎる。

例)
時効完成前の第三者のページが
10ページの一番下にタイトルだけ記載して
11ページ目の上から表のみ記載

タイトルから次ページのトップに記載するなどの配慮してほしい
見にくくて見にくくて
とても不親切なテキストですわ。

 

司法書士講座
講義で習ってないことを
スマート問題集で当たり前のように出すなよ。
こんなことされると
講義内容が受験レベルの内容かどうか
疑ってしまう。

 

行政書士試験に受かって司法書士の勉強を始めたけど、セレクト過去問の各選択肢に仮マーク機能が欲しくなるね
あと、選択肢のボタンを押したらいきなり画面遷移ではなく、回答ボタンを押してから遷移する形にしてほしいわ
最後の見直しでほかの選択肢を念のためにチェックすることがままある

あと、会社法・民法・憲法に関してはよくわかるシリーズのほうがはるかに出来がいいんで、指定テキストを買わせて、
テキストのポイントだけを講義や暗記ノートで説明する形の方がいいと思うw

 

司法書士講座受講してるけど、講義はこれおまけだね。
講義の内容だけでなるほど、と思うこともないこともないけど、基本はスマート問題とセレクト過去問を何回も繰り返して知識を付けていく、要点暗記ツールで知識の定着を確認する、と言ったところか。
あのスライドをツラツラ読み上げていくだけの講義だけで理解はなかなか厳しいわ。

引用:5ch スタディングどうよ?

 

いかがだろうか?

さすが5chだけに、とても参考になる声が聞こえる。私もスタディングだけで、司法書士に合格するのは難しいと感じる。

いや、逆にスタディングがどんなに優れていても、市販テキストと併用し横断的に学んだほうが良いと思だろう。

なぜなら他と併用したほうが、立体的に理解出来るのと、重要なポイントをつかみやすいからだ。1つだけだと文句を言いたくなるが、いくつもやっていると足りない所を補完すれば良いとなるので不思議だ。

市販のテキストを併用すると、足りないのありきで補完するから、腹が立たなくなるのだろう。”文句やいらだちの無駄な時間がなくなり、先に進める!”となれば良いことづくめだ。

スタディングで足りないものは、市販のテキストで補完しよう。そしてどんどん先に進もう。それが「あなたが合格」する近道なのである。

スタディングの司法書士講座の勉強法はどうするのが効果的なの?

スタディング 勉強法 効果的

スタディングの司法書士講座の、勉強法はどうするのが効果的だろう?

最終的には「あなたが合格」しなければいけない。これだけは確定している。ではどうすれば良いのだろうか?

実はスタディングの司法書士講座は、4つのコースに分かれている。

合格コース教材名価格
ミニマム49,500円
ベーシック69,300円
スタンダード89,100円
コンプリート99,000円

4つのどのコースを選ぶかで、勉強法も変わってくるだろう。個人的には、暗記ツールが使えるベーシック以上がオススメだ。

ミニマムは、基本講座とWebテキストしかないので、あまりおすすめできない。

それと前述したが、スタディングだけではなく市販のテキストの併用をオススメしたい。1つだけでは、足りない所を補完できないからだ。

たとえ足りない所がない完璧な教材だとしても、復習や重要ポイントを知るために、教材は複数利用してほしい。

立体的に学ぶことで、試験強者になれるからである。「あなたが受かる」ために、試験強者になってほしい。

進め方は?

スタディング司法書士講座の進め方は、どうすれば良いのだろうか?

進め方に関しては、スタディングのサイトにはこう記されている。

  • メソッド1:全体を繰り返し学んで知識を定着させる
  • メソッド2:アウトプットを意識したインプット
  • メソッド3:早く過去問にあたる、過去問から学ぶ
  • メソッド4:登記法は記述式(書式)から学ぶ
  • メソッド5:スキマ時間を活用して勉強する
  • メソッド6:試験本番を想定した練習をする
  • メソッド7:最後まで完走する

基本的にはこの方法で良いだろう。スタディングは短期間で合格した人のノウハウが詰め込まれている。なのでこの方向を変える必要はない。

ただ、これはスタディングだけでの勉強法だ。行き詰まったり、曖昧だなと感じた場合、その箇所は市販のテキストも併用しよう。

他のテキストを横断的に併用して、理解度を高めてからまたスタディングのやり方に戻るようにしよう。

スタディングの司法書士講座の進め方は、それで問題ないだろう。

スケジュールは?

司法書士試験のスケジュールは、どのような感じなのか?

司法書士試験の細かな日程スケジュールは、その年によって違う。スタディングの公式サイトに大まかな日程は載っている。ページ下の方には、今年の試験日程のページのリンクされているので、そちらを確認して欲しい。

スタディング司法書士試験概要ページ

スケジュールは大まかには、
4月上旬:受験案内・願書配布開始
5月中旬:受験申請期間
7月 第1週目(または第2週目)の日曜日:筆記試験
8月上旬頃:筆記試験の基準点などの発表
9月下旬~10月上旬頃:筆記試験合格発表
10月中旬(平日)頃:口述試験
11月上旬頃:最終合格発表

という感じだ。

冊子版のテキストは必要?

スタディング 司法書士 冊子テキスト

スタディングの司法書士講座の、冊子版テキストは必要だろうか?

個人的にだが、まったく必要ないと思う。ただし、テキストに書き込みたい人は、購入しても良いのではないだろうか。これは自由だ。

冊子版テキストを購入したから受かるわけではないし、購入しないからと言って、受からないということもない。これはあくまで学習スタイルによって、どうするかを決めるべきだ。

私は必要ないと思うが、意外に冊子版テキストを好む人も多いようだ。

アガルートとどっちが良いの?

思い立ったが吉日なので、司法書士試験に向けてすぐに取りかかって欲しい。

スタディングのことを紹介してきたが、もう一つアガルートも有名だ。司法書士講座も用意されている。アガルートも、場所を選ばない通信講座である。

料金は140,800円~382,800円と、講座によって違う。が、スタディングよりかなり高めな料金設定だ。その分質問が出来たりとサポートは充実している。

スタディングとアガルートで迷われている人も多いだろう。そこでアガルートの口コミも載せておく。

アガルートに申し込まれた人も、もちろんいる。1日6~7時間の確保とは……。やはり司法書士の勉強は大変である。

個人的には費用面でスタディング推しだ。だが、費用的に余裕があればアガルートも良いだろう!どちらでも構わないが、重要なのはさっさと動きだすことである。

総括:スタディングでは、司法書士には受からない?のまとめ

司法書士試験を受けるという決心を固めたら、あとは動き出すのみだ!

司法書士試験に「あなたが受かる」ために、スタディングの司法書士講座でいけるのか?を中心にまとめてみたい。

◇スタディングの司法書士試験講座というより、「あなたが受かる」かの確認大切。

◇スタディングの司法書士講座で、実際に合格された人はいる。

◇スタディングの評判は、賛否が分かれているが、着実に進めている人もいる。

◇5chの声は、スタディングに関してきびしい。

◇スタディングの勉強法は、市販のテキストと横断的にやることを勧める。

◇勉強の進め方は、全体像を把握し、スキマ時間を有効活用。

◇司法書士の試験のスケジュールは、4月に願書7月に筆記試験。

◇冊子のテキストは、書き込みたい人にはオススメ。

◇アガルートも費用に余裕がある人にはオススメ。

スタディングの司法書士講座に関し、受かるのかどうかを軸に紹介してきた。

ただ重要なのは、「あなたが受かる」ことだ。ここだけは、外してはいけないポイントである。それを踏まえて、さっそく動き出して欲しい。健闘を祈る。

 

 

▶スタディング 司法書士講座

▶アガルートの司法書士講座

タイトルとURLをコピーしました