シン・エヴァンゲリオンと、鬼滅の刃無限列車の初日興行収入!勝ったのはどっち?

 

 

 

 

 

2021年3月8日、月曜日に公開された、シン・エヴァンゲリオン劇場版!

 

その興行収入が公開された!

 

観客動員数は、53万9623人

 

そして初日の興行収入は、

 

初日興行収入8億277万4200円

 

と快挙を達成!

 

 

鬼滅の刃無限列車編と、シン・エヴァンゲリオン劇場版、勝ったのはどっち?

 

もう一つの人気アニメと言えば、鬼滅の刃。

 

 

今回のシン・エヴァンゲリオン劇場版と、

 

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編と、

 

どっちの興行収入が勝ったのか?

 

 

気になるところですよね。

 

どちらも人気アニメです!

 

ということで、

 

初日の興行収入を比べて見ました!

 

その結果、

 

シン・エヴァンゲリオン劇場版 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
初日観客動員数 53万9623人 初日観客動員数 91万507人
初日興行収入 8億277万4200円 初日興行収入 12億6872万4700円

上映館数や、スクリーンの数も違うので、比べるものではありませんが、

 

やはり、鬼滅の刃無限列車編は強かった!

 

 

鬼滅の刃無限列車編の勝ち!

 

 

 

 

鬼滅には及ばないものの、

 

シン・エヴァンゲリオンも、大ヒットの間違いなしです!

 

 

\なにか、一つくらい記念に持っておきたいです/

 

こんなのとかね。

 

 

→シン・エヴァンゲリオン劇場版公式ページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりエヴァはかっこええ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\↓こんなの使っても、全然効かねえよっl/

って思ったけど、これがけっこう。安心できる。

 

 

 

 

 

 

 

シン・ゴジラの総監督・脚本も庵野秀明さんでした。

 


 

庵野さんて、「シン」好きですよね♪

 
このページの先頭へ戻る