カラダファクトリーの着替えは、どうする?ウソでしょ全疑問がスッキリ♪

カラダファクトリーの着替えは、どうする?ウソでしょ全疑問がスッキリ♪

カラダファクトリー

株式会社ファクトリージャパングループの、カラダファクトリー。

正確には、カ・ラ・ダ ファクトリーと、中点が入るようだが、めんどくさいので以後カラダファクトリーと表記させてもらう。

2022年2月時点で、国内外併せて350店舗を展開している。街なかで、お店を見て気になっていた人も少なくないだろう。

よく見かけるんだけど。利用したいなと思ってるけど、ちょっと躊躇…みたいな。そういえば、着替えはどうすれば良いんだろう?そんな疑問を持っているじゃないだろうか?まさか、スーツのまま施術を受けるわけにもいかないし…

カラダファクトリーの着替えに関しての不安を持っている人は、ぜひこのページを見て欲しい。なぜならこのページを見れば、疑問は全部解決するはずだからだ。

カラダファクトリーの着替えはどうするのか?結論からいえば、カラダファクトリーでは着替えてから施術を受ける…

いや、細かなことは、これから説明していこう。

記事の内容

  1. カラダファクトリーは、着替えってどうなってるの?
  2. 着替えはどうすれば良い?更衣室はあるの?
  3. レンタルすると、料金はいくら?
  4. どのサイズが用意されているの?
  5. 自分で用意する場合の服装は、どうしたら良い?
  6. 持参するのは、長袖で良いの?
  7. 持参するのは、半袖ではいけないのか?
  8. ブラジャーは、外さないといけないの?
  9. 公式のオススメと避けるべき服装のおさらい
  10. 総括:カラダファクトリーの着替えに関するまとめ

 

\ぐったりから、スッキリに♪/

▶カラダファクトリー

カラダファクトリーは、着替えってどうなってるの?

カラダファクトリー 腰

カラダファクトリーに行ってみたい。

でも、カラダファクトリーに行ったことがない。仕事帰りにそのまま行きたいけど…。カラダファクトリーに行く時の服装は、スーツのままで良いのだろうか?それとも、服を用意しなければいけないのだろうか。

そこで迷われる方は、実は少なくない。

そこでカラダファクトリーに行く時、どんな服装ならば良いのか?イケナイ服装があるのか?など、疑問や不安に答えていこう。

では、カラダファクトリーに行く時の服装や着替えについて、次からきっちり伝えていく。

着替えはどうすれば良い?更衣室はあるの?

カラダファクトリーの着替えは、どうなっているのだろうか?

じつは、カラダファクトリーは有料にはなるが、着替えが用意されている。更衣室もあるので安心して欲しい。

つまり、カラダファクトリーに行くときの服装は、何でもかまわないということになる。カラダファクトリーに行ってから、着替えるスタイルなので仕事帰りに寄りたい人も安心して欲しい。

カラダファクトリー 更衣室

では、カラダファクトリーで着替えをレンタルする時はどのくらいの料金がかかるのだろうか?そちらも確認していこう。

レンタルすると、料金はいくら?

カラダファクトリーで着替えをレンタルすると、いくらなのか?

その料金を確認していこう。カラダファクトリーの着替えのレンタル料金は、

  • 上下各110円
  • 上下両方220円

カラダファクトリーの着替えのレンタルは、上だけ、下だけということも出来る。どちらか片方だけなら110円でレンタル可能だ。

上下両方レンタルする時は、220円になる。仕事帰りや着替えを持ち運びたくない人は、施術着をレンタルすると良いだろう。

でも、カラダファクトリーで用意されている施術着のサイズはどのくらいなのだろう?自分にあう施術着が用意されているかは、心配事項だろう。

レンタルできる施術着のサイズについても、確認していこう。

どのサイズが用意されているの?

カラダファクトリーに用意されている施術着は、どのサイズが用意されているのだろうか?

もしも自分の体に合う着替えが用意されていなかったら、困ってしまう。きつかったりする場合は、リラックスして施術を受けられなくなる。

ということで、どのサイズがカラダファクトリーで用意されているかを確認する。カラダファクトリーで用意されている、着替えのサイズは4種類である。

カラダファクトリーで用意されている、着替えのサイズ

  • S
  • M
  • L
  • LL

この4つである。

この4サイズがあれば、だいたいの人は体に合うだろう。

自分で用意する場合の服装は、どうしたら良い?

カラダファクトリーでレンタルしない場合、服装はどうすれば良いのだろう?

自分で、服を用意する場合はどんな服が良いのか?それって、考えれば考えるほど、迷ってしまう。

カラダファクトリーでは、着替えを持参することも可能だ。その場合は220円が浮く。たくさん通う人なら、なおさら自分で用意しておきたいだろう。

じつは、カラダファクトリーでは、持参する場合のおすすめと、避けた方がいい服がアナウンスされている。そのアナウンスにしたがって、持参する服を選ぶようにしよう。

持参するのは、長袖で良いの?

カラダファクトリーに、着る服を持参する場合は、長袖で良いのか?

これの答えはYesだ。カラダファクトリーに持参する服装のおすすめには、長袖のTシャツとなっている。長袖のTシャツがおすすめになっている。

洗濯済みの服で、長袖のものが好ましい。薄手のトレーナーもおすすめだ。トレーナーの場合は、フードやチャックがないものにしよう。

持参するのは、半袖ではいけないのか?

カラダファクトリーで、着る服を持参する場合、半袖はいけないのか?

じつは、半袖のTシャツは避けたほうが良いとされている。絶対ダメというより、避けたほうが良いという言い方だ。

なぜ、半袖のTシャツが避けた方がいいのか?そこは気になる所だろう。実はカラダファクトリーは、直接肌が触れることを、極力避けたいという思いがある。これは安全、安心のためだ。

つまりは、性的なトラブルに発展することを避けたいのであろう。なので、露出が多い服は避けてほしいとアナウンスされている。

たしかに施術は、肌が触れ合いやすい。事前にトラブルを避けるために半袖Tシャツは避けたほうが良いとされている。

最初は言う通りにして、何度か通って大丈夫そうなら半袖でも良いのではないかと私は個人的に思っている。

ブラジャーは、外さないといけないの?

カラダファクトリーは、エステのようにブラジャーを外さなければいけなのだろうか?

答えは、NOだ。カラダファクトリーは、ブラを付けたままで構わない。ただいろんな体勢になっても、ズレたり痛くならないブラが良いだろう。

カラダファクトリーは、施術着に着替える時も、ブラはつけたままで構わない。

トラブルを防ぐために肌の露出がNGなのに、ブラジャーを外さないといけないとなれば、言ってることの整合性がなくなるので当然だろう。ブラはつけたままでいいので、安心してカラダファクトリーを利用してほしい。

公式のオススメと避けるべき服装のおさらい

カラダファクトリー 服装 おすすめ 避けたほうが良いもの

カラダファクトリーで自分で服を用意する場合の、公式のアナウンスをおさらいする。

 

カラダファクトリーのアナウンスでおすすめしている服装は、

  • 体を動かしても苦しくないゆったりめのサイズ
  • すべりにくい素材
  • 肌の露出の少ないもの
  • シワができても問題ないもの

  • 薄手のトレーナー(フード・チャックなし)
  • 長袖のTシャツ
  • 長ズボン(薄手のスウェットパンツなど)
  • 靴下

 

これとは逆に、避けた方がいい服がこちらだ。

避けたほうが良いとアナウンスされている服装

  • 腕や脚の曲げ伸ばしがしづらいもの
  • ボタンや金具がついているもの
  • 生地が硬い、伸縮性のないもの
  • 施術の妨げになる可能性があるもの(フード、装飾など)
  • 肌の露出の多いもの

  • スーツ
  • サテンの生地のもの
  • Yシャツ
  • フード付きトレーナー
  • 半袖Tシャツ
  • ジーンズ
  • スカート
  • ハーフパンツ(スパッツなど着用の場合はOK)

これがカラダファクトリーに、持参するおすすめと、避けた方がいい服だ。これだけ気をつけておけば、問題ない。施術着のレンタル料金を支払いたくない人は、これらを守った服を持参しよう。

ちょっと荷物になるが、仕方ないだろう。

ちなみに靴下も、履いていくか持っていって欲しい。スネまである長めの靴下が良いだろう。これも肌の露出を、極力避けるためだ。

トラブルを避け、安心安全のためにも、カラダファクトリーに持参する服は、公式のアナウンス通りにしよう。ポイントを押さえれば、そこまで神経質になる必要はないだろう。

ぜひ、日頃の疲れをスッキリさせてほしい。

これで説明は終わりだ。いかがだろう?カラダファクトリーの服装に関する全ての疑問は、すべて解決したハズだ。もし、服装に関してまだ疑問が残ったなら申し訳ない。もしそうなら、カラダファクトリーのスタッフに、直接聞いて欲しい。

カラダファクトリーを初めて利用する場合は、このリンクからサイトに飛び、「店舗を探す・予約する」から予約しよう。

カラダファクトリー

 

では総括する。

総括:カラダファクトリーの着替えに関するまとめ

カラダファクトリーを、街なかで見かけることも多くなった。カラダファクトリーに通う時の、服装に関してを総括しよう。

◇カラダファクトリーには更衣室もあり、施術着をレンタル出来るので仕事帰りの服装でもOK。

◇施術着のレンタル料金は、上下各110円。上下セット220円。

◇レンタル施術着のサイズは、S/M/L/LLの4サイズ。

◇自分で服を持参することも出来る。

◇長袖で長ズボンの服が、推奨されている。

◇半袖のTシャツは、避けた方がいい。

◇ブラジャーは施術の時も、外さなくて良い。

◇基本は体を動かしても苦しくない、ゆったりした服が良い。

◇スーツやYシャツや、スカートはアウトだ!その場合は施術着をレンタル。

これが、カラダファクトリーの着替えに関しての総括だ。

基本的なポイントを守れば、そこまで神経質になることはない。着替えを忘れても上下セット220円でレンタルできる。気楽に行こう。

カラダファクトリーで、日頃の疲れをリフレッシュ。最後に、カラダファクトリーを利用した人の声を載せておく。長文を読んでくれてありがとう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました