ゴリラクリニックの脱毛で、毛嚢炎になった!マジな話これやばい?

ゴリラクリニックの脱毛で、毛嚢炎になった!マジな話これやばい?

ゴリラクリニック 毛嚢炎

ゴリラクリニックは、男性総合美容クリニックです。

脱毛のほか、薄毛治療、ニキビ治療などのスキンケア、ワキ汗ワキガ治療、ダイエットの施術があります。

全国に22院(※2022年12月時点)に展開しているゴリラクリニックです。

そんなゴリラクリニックですが、脱毛で毛嚢炎になることはならないのでしょうか?

記事の内容

  1. ゴリラクリニックの脱毛で、毛嚢炎は?
  2. 可能性はあります
  3. 原因はこれだった!
  4. どう対応してくれる?
  5. 総括:ゴリラクリニックの毛嚢炎に関するまとめ

 

ゴリラクリニックの脱毛で、毛嚢炎は?

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックには、薄毛治療やスキンケアなど、たくさんの治療がありますが、やはり代表は脱毛です。

ゴリラクリニックは、医療脱毛なのでレーザーを利用した脱毛になります。

では、ゴリラクリニックで脱毛によって、毛嚢炎になってしまうことはあるのでしょうか?そこが、いちばん気になるところですよね。

ゴリラクリニックなら、毛嚢炎になる心配はない!そう言ってほしいところですが、実際の所はどうなのでしょうか?

ゴリラクリニックで毛嚢炎はありうるのか。確認しました。

可能性はあります

ゴリラクリニックの脱毛で、毛嚢炎になる可能性はあります。

ゴリラクリニックでも、毛嚢炎になってしまう可能性はあります。ゴリラクリニックに限らず、他のクリニックやエステサロン、自宅の光脱毛でも、毛嚢炎の可能性はあります。

なぜならば、毛嚢炎というのは脱毛の後の、ケアが不十分な時に起きる可能性が高くなるからです。

ゴリラクリニック 毛嚢炎の可能性あり

そもそも、毛嚢炎とは何なのでしょうか?

ヤケドのように思われているかもしれませんが、毛嚢炎はヤケドとは違います。では、毛嚢炎とはなぜ起きるのでしょう?

原因はこれだった!

ゴリラクリニックでも、毛嚢炎になる可能性はあります。

では、その毛嚢炎の原因とは何でしょうか?毛嚢炎は肌の存在する菌によって炎症が起こる状態です。

普段は肌のバリア機能が働き、毛嚢炎は起きません。

ゴリラクリニック 保湿

ですが、脱毛の施術によって肌のバリア機能が低下すると、菌が感染して炎症を起こしてしまうのです。それが毛嚢炎です。

レーザーの熱によって、脱毛後は肌のバリア機能が低下します。この時にしっかりと保湿しておけば、肌のバリア機能が強化され、毛嚢炎になる可能性は低くなります。

なので、脱毛後にはダメージを受けた肌を守るために、保湿が必要なのです。

保湿を十分にすることで、毛嚢炎は防ぐことができます。

それともう一つ、脱毛前の剃毛では清潔なシェーバーを使用しましょう。不潔にしていると、悪い菌がついて毛嚢炎になる可能性が高まります。

清潔なシェーバーで剃毛するのと、脱毛後の保湿のケアをしっかりとすれば、毛嚢炎になることを防げます。

毛嚢炎は、脱毛によるダメージでバリア機能が低下し、肌の菌に感染し炎症することで起こります。

どう対応してくれる?

ゴリラクリニックの施術で、毛嚢炎になったとき、どう対応してくれるのでしょう?

ゴリラクリニックの脱毛で、毛嚢炎になったときは、抗菌薬や炎症止めをもらえます。これにより、毛嚢炎に対処できます。

ゴリラクリニックは、医療なので医師による診断と薬による治療をしてもらえます。

ゴリラクリニック クリニック

逆にエステや自宅で脱毛し、毛嚢炎になってしまった場合は、治療はしてもらえません。じつは、エステの脱毛によるトラブルは多いです。

エステの脱毛では、医療的な治療はできないので、対応してもらえないのです。

毛嚢炎だけでなく、ヤケドなどのリスクもクリニックなら対応してもらえます。健康に関することなので、脱毛はエステではなくクリニックでしてもらいましょう。

ゴリラクリニックでは、毛嚢炎になっても薬での対応をしてもらえます。

総括:ゴリラクリニックの毛嚢炎に関するまとめ

ゴリラクリニックで毛嚢炎になった!のまとめ。もう一度ふりかえって、まとめましょう。

総括 まとめ

◆ゴリラクリニックの脱毛で、毛嚢炎になる可能性はある。

◆毛嚢炎は、菌による炎症でなる。

◆脱毛のあと、保湿すると毛嚢炎になりにくい。

◆脱毛前の剃毛のシェーバーは、清潔なものを使う。

◆ゴリラクリニックは、毛嚢炎になっても薬で対応してくれる。

いかがでしょうか?

ゴリラクリニックは、医療なので薬で対応してくれるので、安心です。

 

安心なゴリラクリニックで脱毛を!

ゴリラクリニックの脱毛

今スグタップしてはじめてみて!
タイトルとURLをコピーしました